TOPページ > 債務整理の方法「Q&A:破産の申し立てはどの裁判所にすればよい?」

債務整理の方法「Q&A:破産の申し立てはどの裁判所にすればよい?」


カードローン比較ランキングが提供する債務整理の方法。今回は「Q&A:破産の申し立てはどの裁判所にすればよい?」です。皆さまの参考になれば幸いです。

債務整理の方法「Q&A:破産の申し立てはどの裁判所にすればよい?
多重債務に関するQ&Aについてお答えしたいと思います。

Q:破産の申し立てはどの裁判所にすればよいのですか?

A:あなたの居住地を管轄する地方裁判所(支部を含む)になります。

一般的には住民票に記載されている住所が基準になりますが、住民票上の住所と居住地が異なる場合は居住地を管轄する裁判所に申し立ててください。

専門用語ではそれらを「破産裁判所」といいます。なお、債務額が小さくとも、破産の申し立ては地方裁判所にて行うことが法によって定められています。

破産の申し立ては口頭でも書面でもできますが、現在はほとんどが書面にて行われています。

参考になさってください。

<続く>

なお多重債務に陥らないためにはローンを利用せざるをえない場合でも、少しでも金利が低く、銀行や銀行グループの金融機関などしっかりした会社を選ぶことが大切ですね。くれぐれもヤミ金などに手を出さないようご注意ください。

>> カードローン金利比較ランキング+口コミ(2019年8月)

債務整理の方法

最新版!カードローン金利比較ランキング
(2019年8月) New!
債務整理の方法

コンテンツ・インデックス

トップページ
最新版!カードローン金利比較ランキング
(2019年8月) New!
各カードローンの口コミ
実録!カードローン返済法
カードローン百科
債務整理の方法
カードローンの基礎知識
クチコミ募集中

カードローンに関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

評価/口コミを投稿する

メールの場合はこちらから mail@card-loan-hikaku.sakura.ne.jp

運営者情報

運営者:中央アセットプランニング

連絡先:mail@card-loan-hikaku.sakura.ne.jp

PAGE TOP